アジサイを育てるポイント

紫陽花

環境に気を使う

アジサイの育て方として重要となるポイントが、アジサイを育てる環境をきちんと整えてあげるという事になります。アジサイは日当たりが良い場所に置いてあげる必要があり、また強風などが当たらないような工夫をしてあげると風の影響を受けにくく元気に育つでしょう。

水を絶やしてはいけない

アジサイは非常に水を好んでいる植物となっています。アジサイにとって水が不足することは、アジサイが枯れてしまう大きな原因を作ってしまうものなのです。したがって土が乾いていないかを確認しながら水を与えるようにしましょう。

肥料を与えるタイミング

アジサイは肥料を与えるタイミングをきちんと考えてあげる必要があります。肥料をあげるタイミングとして良いのが、春~秋となります。夏場はそれほど肥料を与える必要はありません。その時には緩効性の肥料を与えるようにしましょう。

皆はどう育てている?

白いアジサイを育てています

地植えで白いアジサイを育てています。これから庭に沢山増やしていきたいところですが、地道にやっていますよ。水やりは毎日朝に一度あげています。

育てて3年目です

アジサイを育てて3年目。昨年は花を咲かせることがなかったのですが、育て方を見直して今年はきちんと芽を確認し、6月に開花させることに成功しました。コツコツと育てていた甲斐がありましたよ!

アナベルでガーデンを作るのが夢

アナベルを育てていますが、アナベルでガーデンを作ることを目標にしています。冬に挿し木に挑戦したのですが、これがなかなか難しいのです。枯れてしまうことも多いですが、成功すると本当に嬉しいですよ。

種から育てる

アジサイを種から育てることに挑戦しています。あと、こないだ育てている品種同士で掛け合わせを行ってみたので、どんな花が咲くのか楽しみですよ。長い時間はかかりますけど、花が咲いたときの喜びは大きいものです。

色が楽しみ

アジサイは自宅で育てるとどんな色になるのかが楽しみですよね。地植えを行ったら、花の色も変化するのが楽しいのです。鉢でも育てることによって、アジサイの様々なカラーを同時に楽しむような事もできますよ。

アジサイの育て方に関する情報

アジサイ

切り花を長持ちさせるには

アジサイの切り花を長持ちさせるには、ちょっとした工夫を行う必要があります。例えば茎の内部にある綿を取り出してあげると良いでしょう。

READ MORE
ジョウロ

害虫について

アジサイにとっては害虫被害を最小限に抑えてあげることが非常に大切となります。ここではアジサイに悪影響を及ぼす害虫についてご紹介していきます。

READ MORE
紫陽花

アジサイを育てるポイント

アジサイを育てたいという方は、どのようなことに気を付けたらよいのか気になっているという方も多いのではないでしょうか。ここではアジサイを育てる時に大切となるポイントを紹介しています。

READ MORE
庭

苗を選ぶ方法

アジサイを育てていく時には、苗をきちんと選ぶことも大切になります。苗を選ぶような時には、なるべく丈夫で元気なものを選ぶことが重要となるのです。

READ MORE
広告募集中